ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2007/08/19 (Sun) 『ブラックダリア』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏の終わりの、甘さと切なさを感じる。

バグダッド・カフェ 完全版 バグダッド・カフェ 完全版
マリアンネ・ゼーゲブレヒト (2003/04/25)
紀伊國屋書店

この商品の詳細を見る


子供の頃、夏の終わりがとても切なく感じた達也です。そして今回のレビューは、

夏の終わりにピッタリの映画。かねてから予告していた『バグダッドカフェ』。

皆様、大変長らくお待たせしました。待たせた甲斐のある珠玉の名作を

お届けできる喜びで感動しております。

お盆前にラジオのFM802を聴いていたらホリー・コールの『calling you』が

流れてきて、それ以来どうしても観たかった映画がついに観れた。

そして皆んなに紹介できるなんて…うぅっ。 ブログランキング

さて、舞台はアメリカ西部のモハーベ砂漠。

むさびれたモーテル「バグダッド・カフェ」がこの映画の舞台。

そして、最後までここからカメラの視点は移動しません。

そしてそこは、日々の生活に疲れきったモーテルの女主人の『ブレンダ』や、

男遊びに余念の無い娘。売れない元画家クズレや、不器用なピアニストなど、

社会からはぐれた人々が集う寂しい場所だった。そこへやってきたのが

主人公のドイツ人の巨体の『ジャスミン/マリアンネ・ゼーゲブレヒト』。

彼女もまた、旅先のアメリカの砂漠で亭主と口論になり別れた一人。

大きなトランクを持って、砂漠のハイウェイをとぼとぼと歩いてやって来る。

しかし、彼女の登場は、まるで砂漠をオアシスのように、ゆっくりと静かに

変えてゆく。ただ、当たり前の一寸した努力と優しいハートと言うマジックで。

FC2 Blog Ranking

悲しく切ない『calling you』が、まるで蜜のようにあまいメロディに変わってゆく。

オリジナルの『calling you』は、ホリー・コールのようなパンチは無いが、

何とも形容し難い味がある。ゆっくりと心に染み渡り、泉から水が湧き出すような・・・。

まさに珠玉の名作と呼ぶに相応しい映画『バグダット・カフェ』。

夏の終わりのトワイライトに、よく冷えたカフェ・オレでも飲みながら、

一人でご覧頂きたい映画であります。


人気blogランキングへ  ← よろしければ。



にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


藍より蒼く、何処までも高く。

アビエイター 通常版 アビエイター 通常版
レオナルド・ディカプリオ (2005/08/27)
松竹

この商品の詳細を見る


8月も余すところ後5日となりました。

限りなく蒼い8月の空の下、今日の映画はレビューは『アビエイター』でございます。

この映画のタイトル『アビエイター』とは、飛行家という意味。

そして限りなく速く、高く、自由に大空を飛ぶことを夢見た一人の偉大なる奇人の

生涯を描いております。そしてこの3時間に及ぶ映画を堪能するには、

デカプリオ演じる『ハワード・ヒューズ』を知らねば、チョッと難しいかもしれません。

それは、良くも悪くも伝説的誤解の多い人物だからであります・・・。

ブログランキング

映画『地獄の天使』を監督した『ハワード・ヒューズ」は、映画のために

父親の莫大な遺産を注ぎ込み、キャサリン・ヘップバーンを始めとする

数々のハリウッド女優と浮名を流してハリウッドの寵児と言われた男。

また航空会社を買収し、世界最速、最大の航空機を製作するなど、

常人には考えも及ばぬエネルギーで、時代を駆け抜けた。

しかし、極度の潔癖症から強迫性障害へと至り、次第に精神を病んで行く・・・。

FC2 Blog Ranking

『レオナルド・ディカプリオ』製作&主演、『マーティン・スコセッシ』監督による

この映画は、ある意味『デカプリオ』自身を描いた作品かもしれない。

若さと才能と富。全てを手にしながら零れ落ちる何かを必死で掴もうとする

『デカプリオ』は、今回もオスカーを逃してしまったが、

2005年度のアカデミー賞助演女優賞を含む全5部門を受賞した。

何処までも蒼く高いハリウッドの空の下、『デカ・プリオ』にはもっともっと、

思い切り高く飛んで欲しい。富豪デカの次回作品に期待する達也です。

人気blogランキングへ  ← よろしければ。

にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 TATSUYAの レンタル映画レビュー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。