ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2007/08/19 (Sun) 『ブラックダリア』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


良いかも、スパイク・リーの新境地。

インサイド・マン インサイド・マン
デンゼル・ワシントン (2006/10/12)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


達也です。期待して観た映画にガッカリすることは結構ありますが、

こいつぁ良いですぜぃ。最近稀に見る出来のクライム・サスペンスであります。

TATSUYAで借りたDVDをセットして、ワイン片手にスイッチ・オン。

いきなりオープニング・タイトルのBGが「ヒンズー・ファンク」の

『CHAIYYA CHAIYYA BOLLYWOOD JOINT』 。 FC2 Blog Ranking

ひぇー、超・クールですやん。カッチョいいです。工事現場(ヤンキース・スタジアム?)の

バックに出演者のタイトルがスタイリッシュに決まり、冒頭から犯人の

ボス『ダルトン/クライブ・オーウェン』の完全犯罪を告げるインタビューカット。

彼に率いられたペンキ職人を装った銀行強盗の4人組は、完全武装で

従業員と客全員を人質に、マンハッタンの信託銀行に立て篭もる。

知らせを受けて駆けつけるのは、NY市警の『フレイジャー/デンゼル・ワシントン』。

このスキンヘッドにパナマ帽の交渉人の刑事がカッコイイ。

やがて人質を傷つけずに犯人を捕らえようとするが、犯人は立て篭ったままで、

携帯を没収し、人質全員を犯人達と同じ色の繋ぎに着替えさせる。

このアイデアは、なかなか面白い。 ブログランキング

20061015121940.jpg


やがて奇妙なクイズを出しつつ警察を翻弄し、ある仕事の時間稼ぎをするのだった・・・。

そんな中、銀行の会長が事件を知って連絡を取ったたのは敏腕弁護士の

『マデリーン/ジョディ・フォスター』。ジョディ姉さん、やっとここに至ってで登場。

そして、銀行の貸金庫392番には会長の秘密が隠されていたのだった…。

「マルコムX」の監督・主演コンビ、スパイク・リーとデンゼル・ワシントンが、

映画を楽しんでいるのが伝わってくる。事件の鍵となる392番の貸金庫は

マクガフィン(劇中の仕掛け)なのだろう・・・。

20061015121057.jpg


エンターティメントに徹しつつ、舞台の銀行と人種の坩堝NYをクロス

させ、犯人よりもシタタカに生きる女弁護士、市長、刑事達を生き生きと描き

犯人と刑事のウイットの効いた小洒落た会話、刑事のポケットから出て

くるダイヤで終わるエンドなど、スタイリッシュに描く演出は流石。

タイトルの「インサイド・マン」の意味は、ラストで明らかになりますが、

ダブル・ミーニングだと思う。

欲を言えば、『ウィリアム・デフォー』や『ジョディ・フォスター』を

もう少しフォーカスして欲しかった。でもこの映画の主役は、監督自身

の様な気がした達也であります。

人気blogランキングへ ←よろしければ

にほんブログ村 映画ブログへ






スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 TATSUYAの レンタル映画レビュー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。