ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2007/08/19 (Sun) 『ブラックダリア』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アリスのバレエシーンは、伝説になる。

花とアリス 特別版 花とアリス 特別版
鈴木杏 (2004/10/08)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る


『フラガール』を観て以来、蒼井 優が気になって仕方ない達也です。

情熱大陸で『岩井俊二』監督が、計りきれない天才と賞賛していたが、

この映画『花とアリス』を観て、決定的にその凄さを見せ付けられた。

蒼井 優演じる『アリス』は、幼馴染の『花/鈴木杏』とバレエを習う高校生だ。

映画は、岩井トーンの美しい四季の映像と叙情的なピアノ曲に乗せて、

ゆっくりと二人の恋を物語っていく。  FC2 Blog Ranking

思春期の少女達の甘く幼く、そして時に残酷なまでのイノセンス。

二人の悪戯と本気の恋心に揺れ動く『宮本先輩/郭智博』は、翻弄され

ながらも『花』を選ぶ。淡々と描かれるる日常は、あまりにも鋭利な

感性の刃物で切り取られたために、まるで血が出ないかのようだ。

しかし、母子家庭に育つ「アリス」は別居している父との交流で、

少女の面影を覗かせ、「花」はアリスに不器用に友情を求める。

桜、陽光、降りしきる雨。初恋、デート、海辺のトランプ。

限りなく甘く切ない少女達の世界を、ティースプーンに乗せた砂糖菓子を

紅茶にゆっくりと溶かす様な映像に、目を奪われる。

しかし、愁眉はラストのオーディションで魅せる、アリスのバレエに尽きる。

『ちゃんとで踊っていいですか・・・』アリスは、スタジオの窓から差す光を浴びながら、

紙コップをトゥシューズ代わりに足にガムテープで巻いて踊る。

20061029004157.jpg

ゆっくりとハイスピードのカメラが追っていく。  ブログランキング

その指先の神々しいまでの豊かな表現力には、圧倒される。

このシーンだけでも見るに値する映画だと、達也絶賛!!

伝説の域に達する見事なシーンと言える。

キットカットのCMからスピンアウトしたネット用ショート・ムービー

である4つの短編をベースに、長編作品としてリメイクされたこの『花とアリス』。

特別版DVDには、この映像も収録されている。

「大沢たかお」や「阿部寛」、「相田翔子」「広末良子」もカメオ出演しているが、

やはり蒼井優と鈴木杏に尽きる。あっ、バレエを写真展用に撮ったシーンも良かった。

きっと篠田昇がスチールも撮ってたんだろうなぁ・・・。


『花とアリス』写真館 『花とアリス』写真館
岩井 俊二 (2004/09/30)
扶桑社

この商品の詳細を見る


それにしても岩井監督、危ない位に良いシーンですやん。

あっ、もう一回観なきゃ!     人気blogランキングへ ←よろしければ

にほんブログ村 映画ブログへ



スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 TATSUYAの レンタル映画レビュー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。