ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2007/08/19 (Sun) 『ブラックダリア』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嵐の中の静けさ、ならぬ゛演技派゛二宮和也。


少しは、恩返しができたかな 少しは、恩返しができたかな
二宮和也 (2006/08/25)
TCエンタテインメント

この商品の詳細を見る


残暑きびしいザンショ! と、朝からボケル達也です。

いやー、ここんとこオシム・ジャパンと邦画がカンバッテます。

で、今回もほうがのおススメDVDを一本。

すでにマンガ、本でもお馴染みの「北原美貴子」原作『少しは、恩返しができたかな』の

TVドラマ版でございます。

主演はジャニーズの若手演技派代表、二宮和也君。

物語は悪性の肉腫に侵された少年が、最後の親孝行である

東大合格を目指して病魔と闘う感動の実話!  ブログランキング

駒場東邦高校の2年生『北原和憲/にの君』は、卓球部のエースとして活躍していた。

ところが突然、悪性の肉腫「ユーイング肉腫」と診断されてしまう。

やがて、抗がん剤治療が始まり、和憲の身体に大きな負担がかかっていくが、

和憲は決して弱音を吐かずに病魔と闘う。

やがて高校3年になった夏、和憲は東大受験を決意する。

自分を育て愛してくれた人たちへの恩返しとして、また生きる目標として、

和憲は受験勉強に打ち込むのだった・・・。

北原和憲君の母校である駒場東邦中・高等学校が撮影に協力するなど、

事実に基づいたリアリティ溢れる演出と、池脇千鶴、大竹しのぶらの演技で、

心を洗う感動のドラマとして成立している。

命の意味、生きることの意味をあらためて考えさせられる、達也おススメの◎。


人気blogランキングへ  ← よろしければ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 TATSUYAの レンタル映画レビュー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。