ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2007/08/19 (Sun) 『ブラックダリア』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


忍び難きをSHINOBI

SHINOBI SHINOBI
仲間由紀恵 (2006/02/18)
松竹

この商品の詳細を見る


韓国映画が健闘しているのは、国が強力に外貨獲得の為に支援している

こともあるが、「ファンド」で作られているというシステムにも

影響されていることは確かだと思う。

つまり、一般の投資家の融資を募り、集まった資金で映画を作るため、

特定企業やオーナーの手から自由で、多くの出資者に支えられる

という利点があるのだが、日本で始めて導入されたこのシステムは、

成熟までにはもう少し時間が掛かりそうだと、この映画を観て感じた。

伝奇時代作家『山田風太郎』の原作を劇画にリメイクした『バジリクス』を

さらに映画化によって大胆にアレンジしているが、2時間以内の枠に収める為に、

かなりの無理が生じているようだ。 ブログランキング

また、伊賀と甲賀という敵対関係にある忍びの頭領二人の

ロミオとジュリエット的悲恋や、怪しい術を駆使する忍者達の

キャラクター、そして時代考証と、監督が力を注いだであろう

日本の風景と色彩の美しさ、

それぞれの絶妙のバランスに狂いが生じているのが、残念。

「オダギリジョー」「仲間由紀恵」「椎名桔平」を始め、

あれだけのキャストを使いながら、今一歩深さと感動が足りないのは、

今の日本の映画ファンドシステムの限界か。

ただ、そのチャレンジ精神と、大きな可能性を感じさせるこの『SHINOBI』と

その製作者達に拍手を送りたい。

また『LOVERS』を彷彿とさせる色彩の美しさ、中々見ごたえのある

VFXとCGを駆使したアクションシーンは評価できる。

達也的には、パッチギの『沢尻えりか』ちゃんの登場を

もう少し増やして欲しかったっす。


人気blogランキングへ  ← よろしければ。

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 TATSUYAの レンタル映画レビュー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。