ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2007/08/19 (Sun) 『ブラックダリア』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジャズ観るべぇ!

スウィングガールズ スタンダード・エディション スウィングガールズ スタンダード・エディション
上野樹里 (2005/03/25)
東宝

この商品の詳細を見る


いゃーえがったえがった。『スイングガールズ』えがったね。

思わずへんな山形弁が飛び出すくらい、ノリのいい映画でありました。

TSUTAYAの店頭で上野樹里がサックスを持って飛び上がっているパッケージを

見て以来、早く観たいと思いつつ…やっと観ました聴きました。

それにしてもこのDVDのパッケージは魅力的ですやん。青空バックに

主演の女の子が飛び上がっているだけなのに・・・。そう、上野樹里

最高の表情と、『ジャズやるべ!』のコピー一発でノックアウトです。

さてさて、本題のストーリーですが、ひょんなことから吹奏楽部の代役

を勤める羽目になったグウタラ落ちこぼれ女子高生達が、次第に音楽に目覚め、

ジャズの虜になって行く物語り。  ブログランキング

最初は不純な動機だったり、とりあえずだったりの彼女達だが、次第に

表情が輝きだす。上野樹里や本仮屋ユイカなど、キュートな女子高生達の自然な

(でも地じゃない)演技は最高。

特に、水田芙美子のチョイ悪ロック二人組みが、ラストのコンサート会場で見せる

笑顔は何とも言えないほど素敵で、監督が伝えたいメッセージを象徴している。

『ウォーターボーイズ』でブレイクした『矢口史靖』監督ですが、

彼のキャスティングセンスと若い世代に送るメッセージには、貴重な

ダイヤモンドの輝きを感じる達也であります。  FC2 Blog Ranking

天才脇役の竹中直人を始め、谷啓、渡辺えり子、小日向文世などの演技派も

脇をしっかりしめております。妙な存在感の白石美帆も捨てがたい。

4ヶ月掛けてもう特訓したラストのコンサート会場のシーンは圧巻!

できれば後1曲、アンコールがほしかったなぁ。

さて、も一回観るべ!!
  人気blogランキングへ  ← よろしければ。



にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト




たあぼうさん、いらっしゃい。
ほんど、えがった、えがったっす。
絵に描いた様なと言えばそれまでですが、
嬉しくしてくれるシーンの連続。
だんだん観ている方も
ウイングしでくる。
山形が舞台で、またえがったんでないの。
【2006/09/06 08:47】 URL | TATSUYA #-[ 編集]
熱中症さん、コメアリガトウございます。
矢口史靖監督いいですね。
メッセージが一貫していて、
実に好感が持てます。
特にキャスティングにセンスと
温かさを感じます。
上野樹里ちゃん次回作品は、
ガラリ変わった戦争映画
「出口の無い海」ですが、
期待しでますぅ。
【2006/09/06 08:43】 URL | TATSUYA #-[ 編集]
スイングガールズ、えがったよね~。
ブラスバンド部員が復活して、部室を出たシーンなんか、感動でしたよ。

追伸、トラバありがとうございました~・・・そっちが先だろ~(^^ゞ
【2006/09/05 19:43】 URL | たあぼう #LAtepSw6[ 編集]
TBありがとうございます。
スイングガールズ面白かったですよね!
監督がウォーターボーイズと一緒でドキュメンタリータッチの作品創りが最高です。
上野樹里、本仮屋ユイカ、貫地谷しほりなど出演者もえがった~。
【2006/09/05 13:11】 URL | 熱中症 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


Yahoo!ニュース - エンターテインメント - 日刊スポーツなんて安易なネーミング(笑『ウォーターボーイズ』の次が『スウィングガールズ』って・・・『ウォーターボーイズ』的なノリなんだろうか。だったらちょっと見てみたい気もする。でも『ウォーターボーイズ』って男の子 * Arcobaleno Blog *【2006/09/05 10:40】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 TATSUYAの レンタル映画レビュー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。