ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2007/08/19 (Sun) 『ブラックダリア』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


砂の器 DVD-BOX 砂の器 DVD-BOX
中居正広 (2004/05/28)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

今日のYATSUYAは、TV版「砂の器」。本来映画レビューのブログなのだが、野村芳太郎監督の映画版と比較する意味でも、イイジャン!許してケロ。
《原作》 松本清張《潤色》 橋本忍 山田洋次《脚本》 龍居由佳里
《出演》 中居正広 松雪泰子 武田真治 京野ことみ 永井大 松岡俊介 岡田義徳 佐藤仁美 夏八木勲 市村正親・赤井英和 原田芳雄 渡辺謙のそうそうたる出演者達。音楽は千住明の交響曲『宿命』をこのドラマの為に書き下ろしている。先に映画との比較と書いたが、本来時代設定や2時間と11時間に及ぶドラマとでは、比較しようも無い。ただいえるのは、このTV版「砂の器」が日本TVドラマ史に残る金字塔であるということ。同時期に放映されたリメイク「白い巨塔」も素晴らしかったが、限りなく美しい山陰の自然を描いたその映像美、人の心を揺さぶる音楽。極めて台詞回しの少ないドラマだが、それ以上に語りかけてくるものがある。挿入歌であるドリカムの「やさしいキスをして」を聴くと、いまだにうるうるとくる人も多いのでは。また、「白い影」「模倣犯」と着実に演技力を付けている主人公「和賀英良」を演じる中居正広と刑事役の世界の謙さんの演技バトルはスゴイ。観てそんなし、買って満足。な、超おススメドラマですやん。
当然、達也も持ってるぞい。この土日に観なおすもんねー。
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 TATSUYAの レンタル映画レビュー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。