ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2007/08/19 (Sun) 『ブラックダリア』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本のサムライも今日はダーク・ブルーだ。

ダーク・ブルー ダーク・ブルー
オンドジェイ・ヴィトヒー (2003/04/04)
スタジオジブリ

この商品の詳細を見る

さて皆さん。今まで紹介した戦争映画とはちょっと趣の変わった一本を紹介しよう。本作はアニメの巨匠「宮崎駿監督」の気に入りで、スタジオジブリの第1回洋画提供作品である。そういえば『紅の豚』と、どこか似た感じもある。ストーリーは、第二次大戦中、母国チェコがドイツの軍門に降った後も、イギリス空軍と共に戦うチェコのパイロット達の青春群像を描いている。そして、最後にドイツを倒し母国に帰った彼らをまっていたものは・・・。そういゃぁ、どっか「Uポート」にもにてるなぁ。
あっ、Wカップでは、チェコも日本同様苦戦している。  どっちもFaight!
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 TATSUYAの レンタル映画レビュー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。