ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2007/08/19 (Sun) 『ブラックダリア』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雨男の話とちゃいますやん!
レインメーカー レインメーカー
マット・デイモン (2004/11/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

レイン・メーカーの意味は、雨の様にドルを降らせる男のこと。つまりアメリカのスラングで、弁護士をさす。交差点で車が接触事故を起こすと、警官より先に弁護士がすっ飛んできて、名刺を差し出す。「おめでとう!儲かりまっせ」と言った具合に。そんな訴訟社会アメリカ社会にアイロニーを込めつつ、貧しい依頼人たちの為に真摯に働く若手弁護士を演じるのが「リプリー」や「プライベート・ライアン」のマッド・デイモン。フランシス・F・コッポラ監督が、ジョン・グリシャムの『原告側弁護人』を原作に、映画化した法廷ドラマである。脇をしっかりと固めるキャストにクレア・デインズ、ジョン・ボイト、ミッキー・ローク、ダニー・デヴィートなどそうそうたる面々が勢揃い。トム・クルーズの弁護士「ザ・ファーム」も良かったが、この「レイン・メーカー」は、
見る人に涙の雨を降らせまっせ!
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 TATSUYAの レンタル映画レビュー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。