ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2007/08/19 (Sun) 『ブラックダリア』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジョディの演技に脱帽

羊たちの沈黙〈特別編〉 羊たちの沈黙〈特別編〉
ジョディ・フォスター (2005/07/07)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る

あぢー!夏に弱い達也です。暑い夜には、身も凍るサイコ・サスペンスなど如何。今回は極上のレシピをご紹介。この「羊たちの沈黙」は、言わずと知れたサイコ・サスペンスの金字塔。アカデミー5部門受賞は伊達じゃござんせん。

女性が皮を剥がれて殺される凄惨な猟奇事件が連続。捜査に行き詰まったFBIは、苦肉の策で訓練生クラリスに獄中の天才精神科医レクター博士に協力を求めて犯人像を割り出すという命令を与える。自分の患者を9人も惨殺して食べた狂気のレクターだが、何故かクラリスには惹かれるものがあった。やがてクラリスは、レクターの協力もあって一歩、また一歩犯人に近づいて行くが・・・。

紳士的で知的な殺人鬼「ハンニバル・レクター博士」。この二面性をもった狂気の役柄を「アンソニー・ホプキンス」は実に魅力的に演じている。また「ジョディー・フォスター」もFBI候補生クラリスの役を通して、観客に恐怖を増幅させて伝えることに成功している。いづれもこの映画で究極の演技を見せてくれるのだが、A・ホプキンスとのバトルとあって、ジョディも相当役作りを研究している。とにかく、クラリスとレクターとの心理的チェイスは、この映画の最高の見所だ。

この後、雨後の筍のようにサイコ・サスペンスが続々と作られたが、これ以上の完成度の映画を達也は知らない。蒸し暑く眠れぬ夜は、グラス片手に行っときましょう。しかし、原作者トマス・ハリスの「羊たちの沈黙」のタイトルと、ジョディの口を塞ぐ蛾のパッケージ・ビジュアルも相当怖いですやん。
  ブログランキング

バイ・デザイン

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画




「ぷにゅっ」さん、いらっしゃいませ。へーっ「レークター博士の沈黙」って映画も在るんですか。原作はトマス・ハリスですかね?是非、詳しく教えてください。後、レビュにも書いたけど、誰かあのジャケットのビジュアルの意味知りませんか。
【2006/07/17 05:06】 URL | 達也 #-[ 編集]
ジャンキーでこちらにお邪魔しました。
私はジョディ・フォスターが大好きで、羊たち~も見ましたが、いやぁ~、よかったですね~。

それで期待して「ハンニバル」も見たのですが、こちらは背中に来る緊張というのが私は感じられず、ただグロイだけのような気がして?でした。

ちなみに、「レクター博士の沈黙」っていう映画もあるんですが、観たことありますか?
【2006/07/17 00:34】 URL | ぷにゅっ #S0tUFH4k[ 編集]
いらっしゃいまし。あずみさんのブログ拝見しました。色使いが女性的でキレイですね。達也のブログ、ちょっと暑苦しい色ですが、また遊びに来てくださいな。
【2006/07/16 21:26】 URL | 達也 #-[ 編集]
初めましてあずみです ほんと映画っていいですよね 退屈な毎日に夢を貰ってます。羊たちの沈黙やハンニバルなど、知的な犯罪者の出演している作品は、見ていて本当に良くできているな~って感動します(中には、スカされる時も ありますが) まだまだ暑い夏のさなか サスペンスやホラーなどなど 楽しみたいですね
【2006/07/16 21:17】 URL | あずみ #SuTqCNgM[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 TATSUYAの レンタル映画レビュー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。